タイトル平成29年度ママパパライン仙台
電話受け手ボランティア募集&養成講座
(締切:10/16)
団体名NPO法人せんだい杜の子ども劇場
★「ママパパライン仙台」は子育てをしている方のための電話です。
2004年に始まり、毎週金曜日10時〜16時に行っています。
ママやパパたちが、子育ての悩みや不安な気持ちを聴いてもらい受け止めてもらうことで、安定した気持ちを取り戻し、前向きに子育てや人間関係作りに取り組めるようになることを目指しています。

★電話受け手ボランティアを募集します
電話の受け手は、指導やアドバイスではなく、かけてくる方の気持ちに寄り添い、耳を傾け、共感的に聞く「傾聴」を基本に対応しています。
全養成講座受講後、スーパーバイザーによる選考後、活動していただきます。

★一般聴講も受け付けます
子育て支援をしている方、講座に関心のある方のために、一般聴講も受け付けます。

●日時場所:
10月22日(日) 日立システムズホール仙台(青年文化センター) 研修室1
A 10:15〜「養成講座開講にあたり」
      齋藤純子氏(NPO法人せんだい杜の子ども劇場代表理事)
 10:30〜12:30「傾聴ボランティアをする上での心得」
      吉田香里氏(一般社団法人メンタルパイロテージジャパンオフォスろごす代表)

B 13:30〜15:30「援助者のための自己覚知〜相談者の立場に立つために〜」
      佐藤智昭氏(臨床心理士・スクールカウンセラー)

10月29日(日) 日立システムズホール仙台(青年文化センター) 研修室2
C 10:30〜12:30「子どもの貧困と見守りの地域づくり」
      大橋雄介氏(NPO法人アスイク代表理事)

D 13:30〜16:30「傾聴の基本とロールプレイ」
      黒澤哲氏(仙台市自閉症相談センター長)

11月5日(日) 日立システムズホール仙台(青年文化センター) 研修室1
E 10:30〜12:30「発達障害の理解と支援〜障がい児者の家族からのメッセージ〜」
      谷津尚美氏(認定NPO法人アフタースクールぱるけ代表理事)

F 13:30〜15:30「現場から見える子育て事業」
      齋藤純子氏(NPO法人せんだい杜の子ども劇場代表理事)

受付は、各講座15分前から行っています。

●定  員:
20名

●受 講 料:
電話受け手ボランティア希望者 2,500円(全講座資料代等)
一般聴講希望者 1講座600円

●申込方法:
下記連絡先にTEL、FAX、E-mailで申込み。
申込み時、お名前(ふりがな)、年齢、TEL、FAX、E-mail、ご住所、電話受け手ボランティア希望か一般聴講希望のいずれか、一般聴講希望の場合は参加講座番号をお知らせください。

●申込締切:
10月16日(月)

●募集主体:
NPO法人せんだい杜の子ども劇場

●連 絡 先:
〒981-3133 仙台市泉区泉中央4-17-1
TEL・FAX:022-375-3548
E-mail:morinokodomo@s8.dion.ne.jp
URL:http://www.ab.auone-net.jp/~senmori8/
情報掲載日 2017/09/09

▲ページトップへ